日本ペット飼育管理指導士協会は正しいペットの飼育管理指導を行える人材の育成、
及び派遣を目的として設立されました。

〜設立のきっかけ〜

現在、日本では空前のペットブームによりペットの飼育数、ペット可住宅の数が10年前に比べて
約6倍へと増加しております。

しかしそれに伴い、ペットに関するトラブルも急増しているというのが現状です。

ペットトラブルは個人間では無く、地域全体やマンション全体で発生するため、非常に修復が困難であり、
放置していおくと訴訟にも発展する、非常に繊細な問題なのです。

〜「予防」の重要性〜

そこで協会では、発生を未然に防ぐ「予防」をキーワードに正しい飼育方法の指導を行っております。

また、指導を行える「ペット飼育管理指導士」の育成も行い、普及活動の拡大も行っております。

〜協会が目指す社会〜

本協会では、「人と犬とが安心して暮らせる社会作り」を目指しております。

ペット可物件が増えてきたとは言え、トラブルも多い社会では安心して暮らすことができません。

特に飼っていない人にとってみれば、飼っているだけでも迷惑に感じることもあるようです。

このようなことがないように、お互い一つ一つ分かり合い
安心して暮らせる社会作りに尽力していきたいと思います。


 
     

HOME協会の紹介活動内容発行資格入会案内管理指導士とは

Copyrights (C) JAPAN PET GUIDE ASSOCIATION 2006 All Rights Reserved